指標発表による急激な動きを読んで稼ぐ方法

ほったらかしビジネスの正体はFX

ほったらかしビジネスの正体とは

稼ぐ系のメルマガを購読していると、いかにも稼げそうな情報をどんどん送ってきますね。
最近流行りの無料オファーで、「ほったらかしで稼げる」「キャッシュマシーン」とか言う
「ほったらかしビジネス」なるものがありますが、大概のものの正体は「FXの自動売買」です。

 

 

FXの自動売買システムを紹介している業者には、”誇大広告”や”看板に偽りあり”の詐欺のような業者が多かったり、利用料が高すぎるものが多いので、ホンモノの情報をつかむことは難しいのが実情です。

 

中には、口座に入金して運用開始し、口座残高が増えてきたので、大喜びしていざ出金しようとしても出金できなかったり、入金した口座残高が減る一方で、みるみるうちに減っていきほとんどの資金を失ってしまうという被害にあう事例もみられます。

 

トラブルがない「FXの自動売買」システムを見分ける方法

大切な資産を騙し取られないためには、トラブルがない「FXの自動売買」システムを見分けなければなりません。

 

アフィリエーターから送られてくるメルマガの稼げる情報はあまり信用しないほうがいいです。
自分自身が実践していないものでも、稼げそうな案件の情報をやたらと送りつけてくるだけだからです。

 

案件のセールスレターも鵜呑みにしない方が無難です。

 

調査力がない一般庶民が、トラブルがない「FXの自動売買」システムを見分ける方法としては、
実際に実践している人の情報を信用するほうが確実です。

 

 

 

 

月利30%や年利300%などの超高利回りの案件には要注意!

月利30%や年利300%などの超高利回りの案件には要注意です。

 

確かに一時的には本当に稼げる時期はあるかもしれません。

 

しかし、そのような超高利回りの案件にはそれなりの高いリスクもあります。
それを理解して運用されたほうがいいです。

100%勝てるロジックはありえない

相場というものは、人間の集団心理が動かしているものなので、心理を読めばある程度の予測はできます。
しかし、現実的には想定外のことも起こるのが実情なので、100%勝てるロジックはありえません。

 

かなり堅実な自動売買システムでは、日々や月ごとの勝ち負けの波はありますが、
年利30%前後の利益で運用しているところが多いようです。

 

ほったらかしビジネスの正体はFX記事一覧

PAMMとは

PAMM(Percent Allocation Management Module)は複数の口座を一括して運用するスタイルの運用手法のことです。PAMMでは、複数のユーザーの口座を第三者であるトレーダー等に委託して投資運用をしてもらうのが一般的です。個々のユーザーがそれぞれのアカウントを持ちPAMM...

≫続きを読む

 

実際稼げているおすすめFX手法・EA・システム


FXプラチナファンド・パーフェクトコピー【PFPC】


PAMM口座ではなく、コピートレードです。自分の口座で運用できます。

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー

トレードせずに月利12%利益獲得!

FXプラチナファンド・パーフェクトコピー結果

最近の実績1
最近の実績2




「投資に興味があり、これから投資をはじめる人」
「すでになんらかの案件に投資している人」
「過去、なんらかの投資案件で詐欺にあった人」

投資詐欺、運用失敗、元金割れ、解約拒否…世の中の危険な投資情報を入手することができれば、投資で失敗する可能性は減ると思いませんか?

下記バナーより、TJ公式メールマガジン 投資の“KAWARA”版.comに登録してみてください。
登録してみて損はないと思います。

優良案件や詐欺案件を知ることができて、結構参考になりますよ。

>>続きを読む











ホーム RSS購読 サイトマップ